武州岩槻総鎮守 久伊豆神社

巫女さんブログ

五月人形の展示について

  5月5日は「端午の節句」といって男の子の成長を祈り、祝う日です。 五月人形は、男の子に強くたくましく育ってほしいという願いと、人形が人の厄を受けてくれるという身代わり信仰のひとつと言われています。 現在、社務所にて展… 続きを読む

春季例大祭をおえて

   4月19日(水)午前10時より春季例大祭をご斎行いたしました。 当日は天気に恵まれ、多くの氏子崇敬者ご参列のなか執り行われました。 春のお祭りでは、秋の豊作と氏子崇敬者の安寧と無病息災をお祈りいたしました。

2組の神前結婚式が執り行われました。

      4月2日(日) 本日は、2組の神前結婚式が執り行われました。 昨日の雨とは打って変わり、今日は快晴。 ご新郎様・ご新婦様の門出をお祝いするかのように、桜も見頃を迎えていました。 お二人がこれからも仲睦まじく過… 続きを読む

4月の月次祭をおえて

   4月1日午前9時より月次祭をご斎行いたしました。 今月の季節のご飯は、「鯛ご飯」でした。 神社にお供えされた鯛と境内に自生した山椒を使っています。 今日から新学期・新年度の始まりです。 新たな生活が始まる方も多いか… 続きを読む

ソメイヨシノが咲き始めました。

  境内のソメイヨシノが咲き始めました。 日毎に暖かくなり、春の訪れを感じます。 桜は1週間から10日程度で見頃を迎えます。ぜひ、参拝と合わせてご覧ください。

ランドセルお祓い式をおえて

      2月26日(日)午後1時と午後3時に『ランドセルお祓い式』を執り行いました。 小さい体に大きなランドセルを背負い歩く姿は可愛らしく、頼もしくもあります。 ピカピカのランドセル背負い無事6年間をお過ごしください… 続きを読む

「縞と浮世絵 雑貨市」について

  深公(フカコー)の「縞と浮世絵 雑貨市」を展示しております。 深公は、江戸の面影残る小江戸川越を拠点に、物づくり品(伝統的手工芸品、特産品など)の技術を活かした商品を手がけております。 社務所には、川越の縞生地「川越… 続きを読む

春めいてきました。

      日毎に春の訪れを感じるようになりました。 神楽殿の前に咲いているのは「熱海桜」です。境内で一番早く桜です。 駐車場に咲いている赤い桜は「寒緋桜」です。沖縄原産のようです。 最後の写真は、「チンチョウゲ」という… 続きを読む

ランドセルお祓い式

      3月12日(日)『ランドセルお祓い式』を執り行いました。 午後1時と午後3時の2回行われ、約30組近くのお子様が来られました。 『ランドセルお祓い式』では、これから毎日背負うランドセルをお祓いして、氏神さまに… 続きを読む

月次祭をおえて

    3月1日午前9時より月次祭をご斎行いたしました。 3月を旧暦では「弥生(やよい)」と言います。春たけなわ、様々な草木が芽吹いて花が咲く頃。草木がいよいよ生い茂るという意味の「弥生(いやおい)」から変化したなどと言… 続きを読む