武州岩槻総鎮守 久伊豆神社

巫女さんブログ

月次祭をおえて

   6月1日(木)9時より月次祭ご斎行申し上げました。 直会では、季節の「たまごスープ」をいただきました。 梅雨入りも間近になり、ジメジメした日が続きますが、お身体には気をつけてお過ごしください。 ~今月の祭事について… 続きを読む

さつき展

  神社境内にてサツキの展示を行っています。 氏子さんが丹精込めて手入れされたサツキです。 サツキの魅力は多彩な花の美しさと盆栽の自然美の双方を楽しめることといわれ、初夏の訪れを感じます。 お参りの際、合わせてご覧くださ… 続きを読む

純米酒 岩槻黒奴

   5月18日より「純米酒 岩槻黒奴」が発売されることとなりました。 21日には、当社にてお祓いをして、これから飲まれる方々のご隆昌とご健康をお祈り申し上げました。 「純米酒 岩槻黒奴」は、吉良屋酒造さんにて販売してお… 続きを読む

神前結婚式が執り行われました。

5月6日(土)午後1時より神前結婚式が執り行われました。 境内の木々も深緑の季節を迎えております。 厳かに行う神前結婚式と凛とした和装の美しさが際立って、とても素敵ですね。 お二人のこれからの幸せをお祈り申し上げます。

八十八夜について

八十八夜とは、季節を知らせる雑節のひとつです。 立春から数えて八十八日目の日を指し、毎年5月2日頃がこの日に当たります。 「夏も近づく八十八夜 野にも山にも若葉が茂る あれに見えるは茶摘みじゃないか あかねだすきに菅の笠… 続きを読む

月次祭をおえて

   5月1日9時より月次祭をご斎行申し上げました。 ゴールデンウィークで、連休中の方も多いのではないでしょうか。 本日は大変多くの方が参列されました。 また今月の季節のご飯は、今が旬の「たけのこご飯」でした。 たけのこ… 続きを読む

五月人形の展示について

  5月5日は「端午の節句」といって男の子の成長を祈り、祝う日です。 五月人形は、男の子に強くたくましく育ってほしいという願いと、人形が人の厄を受けてくれるという身代わり信仰のひとつと言われています。 現在、社務所にて展… 続きを読む

春季例大祭をおえて

   4月19日(水)午前10時より春季例大祭をご斎行いたしました。 当日は天気に恵まれ、多くの氏子崇敬者ご参列のなか執り行われました。 春のお祭りでは、秋の豊作と氏子崇敬者の安寧と無病息災をお祈りいたしました。

2組の神前結婚式が執り行われました。

      4月2日(日) 本日は、2組の神前結婚式が執り行われました。 昨日の雨とは打って変わり、今日は快晴。 ご新郎様・ご新婦様の門出をお祝いするかのように、桜も見頃を迎えていました。 お二人がこれからも仲睦まじく過… 続きを読む

4月の月次祭をおえて

   4月1日午前9時より月次祭をご斎行いたしました。 今月の季節のご飯は、「鯛ご飯」でした。 神社にお供えされた鯛と境内に自生した山椒を使っています。 今日から新学期・新年度の始まりです。 新たな生活が始まる方も多いか… 続きを読む