武州岩槻総鎮守 久伊豆神社

巫女さんブログ

神前結婚式を執り行われました。

   9月25日午後1時から神前結婚式を執り行いました。 神前結婚式では、神職の先導のもと、新郎新婦とご両家を拝殿までと先導いたします。神殿では、宮司がお二人の幾久しい幸せ、御両家の繁栄を祈念する祝詞が奏上されます。その… 続きを読む

秋の気配が濃くなってきました。

   最近、朝晩と涼しくなり、徐々に秋の気配が感じられる季節となりました。秋が深まるにつれ、境内には赤や黄色、茶色など様々な「木の実」がなっています。写真は、「シイの実」「栗」「鶴の子柿」「ナツハゼ」です。 実りの秋、収… 続きを読む

重陽の節句について

本日9月9日は、五節句の一つである「重陽の節句」です。中国では奇数はよいことを表す陽数、偶数は悪いことを表す陰数とする教えがあり、その奇数が連なる日をお祝いしたのが五節句の起源です。中でも一番大きな陽数「9」が重なる重陽… 続きを読む

九月の月次祭滞りなく申し修めました

      九月一日午前九時より月次祭滞りなく申し修めました。今月のご飯は「ひじきのまぜご飯」でした。 九月一日は『防災の日」です。各地で防災に関する行事が行われます。防災の日は今から93年前の大正12年(1923年)9… 続きを読む

終戦記念日を迎えて

   8月15日は終戦記念日です。今年で終戦から71年の月日が経ちます。当日9時より当社境内の忠魂碑前にて慰霊祭をご斎行いたしました。忠魂碑には満州事変・支那事変・大東亜戦争で祖国日本のために身命をなげうった旧岩槻町22… 続きを読む

子供奴の練習が行われました。

   8月6日(土)当社伝統の黒奴振りの子供奴の練習が行われました。岩槻保育園の卒園児・公募で集まった子供達約30名が参加しました。みんな暑さにも負けず一生懸命練習に取り組んでいました。また、黒奴保存会の方々は仕事後、は… 続きを読む

原爆の日を迎えて

今から71年前、昭和20年8月6日午前8時15分、広島に原子爆弾が投下されました。アメリカによる殺戮作戦であることを知らない人はいないでしょう。日本人を初め中国・朝鮮半島の人々・アメリカ人捕虜を含めると14万人の方々の尊… 続きを読む

8月の月次祭を執り行いました

  8月1日午前9時より月次祭滞りなく申し修めました。今月のご飯は「ザーサイと生姜のまぜご飯」でした。ご参列の方から「食欲のない夏場にピッタリ」と好評でした。 また境内にて設置している「夏越の風鈴」もひと月が経ち、願い事… 続きを読む

第15回炎の集いを終えて

       7月30日土曜 午後2時より第15回炎の集いを開催いたしました。炎の集いとは毎年、岩槻区内の小学生を対象に行っている行事です。本年も岩槻ボーイスカウト様、岩槻保育園保育士の皆様のご協力のもと、怪我なく楽しく… 続きを読む

夏越の風鈴を設置いたしました

  手水舎脇のスロープに「夏越の風鈴(一二三(ひふみ)重ねの風鈴)」を設置しております。風鈴はその音色で「涼」を感じさせてくれる夏の風物詩として日本人に愛されてきました。そして鈴の音にはその清々しい音色で心身を祓い清め、… 続きを読む