武州岩槻総鎮守 久伊豆神社

巫女さんブログ

奉祝行事のご報告

 

IMG_5489_t IMG_5505_t IMG_5577_t IMG_5496_t

久伊豆神社「平成の大造営」を記念いたしまして10月25日の「ヤマタノオロチ神楽」をかわきりに11月23日までの間奉祝行事を行っております。
上記は彦重浅間神楽団による「ヤマタノオロチ神楽」の模様です。石見神楽の流れをくむもので迫力がありました。スサノオ役は三郷の鈴木宮司さんですが剣のさばき方が素晴らしかったです。オロチが4ひき登場いたしましたがこの辺ではなかなか見られないものです。

IMG_5729_t IMG_5735_t IMG_5747_t

上記は10月26日に行いました女性邦楽ユニット「あさきゆめみし」の皆様によります和楽器演奏会の様子です。尺八と十七弦琴の奏でる音色はやさしさの中にも迫力がありみなさんを魅了させました 🙂 また、秋の歌では口ずさんでおられました。

DSC_0146_t DSC_0159_t DSC_0183_t

上記は11月3日に行いました「金刺凌大&fumiko・MISAKI」さんによります篠笛・和太鼓・ピアノ演奏会です。凌大さんは太鼓をドラムのように操り和太鼓の力強さに改めて感激いたしました。fumikoさんはフルートと篠笛を演奏しMISAKIさんはピアノを演奏いたしました。
神社からリクエストいたしました藤井ふみやの「鎮守の里」と当神社の奉賛歌を歌っていただきました。奉賛歌は昭和初期に岩槻小学校により作詞作曲された歌で久伊豆神社を称える歌ですが、毎月の参拝の折に岩小の生徒たちが御神前に於きまして歌っていたそうです。現在ではほとんど知られていませんが当社の月次祭・春季例大祭・秋季例大祭に於きましては、参列者に歌詞を配り歌っていただいております。
当神社の奉賛歌をとても素敵にアレンジしきれいな歌声で奉納していただきましたことは、生涯忘れる事のない思い出となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です