武州岩槻総鎮守 久伊豆神社

巫女さんブログ

満開の桜です

CIMG0595 CIMG0559 CIMG0576 CIMG0641
CIMG0661 CIMG0667 CIMG0652 CIMG0662 
ご覧ください 🙂 あっという間に満開になりました・・・久伊豆神社の桜です・・・
枝ぶりが樹齢の古さを表しています。昭和天皇のご成婚を記念して岩槻公園元荒川土手より久伊豆神社境内へと植樹されたものです。

桜の語源「さ」は山の神を言い「くら」は山の神が宿る神の座を意味します。そこから「さくら」といわれています。

この見事な美しさは「山の神」が自然界に与えた贈り物です。「山の神」は里に下りて「田の神」になりますがその途中に「こぶし」を咲かせ「桜」を咲かせ「田の神」となります。そして今度は「稲」に宿りお米を作ります。そして秋にはまた山にもどっていきます。

もうすぐ新学期が始まり愈々いい気候になってきますね・・・元気に頑張りましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA