武州岩槻総鎮守 久伊豆神社

巫女さんブログ

五月人形の展示について

 
5月5日は「端午の節句」といって男の子の成長を祈り、祝う日です。
五月人形は、男の子に強くたくましく育ってほしいという願いと、人形が人の厄を受けてくれるという身代わり信仰のひとつと言われています。
現在、社務所にて展示しておりますので、お参りの際、合わせてご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA