武州岩槻総鎮守 久伊豆神社

巫女さんブログ

月次祭をおえて

   
11月1日午前9時より月次祭を滞りなくご斎行申し上げました。

本日11月1日は、十三夜(じゅうさんや)です。
十五夜の事を「中秋の名月」と呼ぶのに対して、十三夜は「後の名月(のちのめいげつ)」とも呼ばれ
栗や大豆をお供えする事から「栗名月」「豆名月」とも言われています。
季節のご飯は、大豆を使った『お赤飯』でした。
十三夜の夜は晴れることが多いようで、「十三夜に曇り無し」という言葉もあります。
今夜は、お月見をしてみてはいかがでしょうか。

また現在、当社境内にて『菊花展』と行っております。
ぜひご参拝の際、あわせてご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA