岩槻城の総鎮守、江戸の鬼門除けとしても名高い由緒ある神社

埼玉県さいたま市岩槻区にある久伊豆神社は、地域の氏神さまとして心の故郷でありたいと考えております。
身近な神社として感じてもらえるように、一年を通して自由に参加できる行事が沢山ございます。
また「クイズ神社」ともいわれ勝負運に強い神社としてウルトラクイズの予選会場にもなりました。
普段のお散歩や人生の節目に、どうぞ気軽にお立ち寄りください。

お知らせ

新着一覧へ

10月19日(土)秋季例大祭につき受付時間変更

10月19日(土)当神社秋季例大祭につき、御祈祷、御守、御朱印等の受付は午後1時以降となります。ご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申しあげます

なお、10時から「黒奴振り」と「孔雀の舞」の奉納が行われます。観覧無料、ご自由にご見学ください。雨天の場合、関連施設岩槻保育園ホールにて12:30より孔雀の舞は、ご披露いたします。

 

台風19号により被災された皆様へ

この度の台風19号により被災された皆様へ、心よりお見舞い申し上げます。

幸い当神社は枝葉が落ちるのみで大きな被害はございませんでしたが、鎮座する埼玉県をはじめ各地で河川の氾濫や土砂災害が発生しており、自然の猛威に心を痛めております。

神社職員一同、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

お正月にむけて巫女さん募集

令和二年お正月奉仕出来る方を募集しております。
高校2年生~25歳までの明るい方ご連絡ください。
【巫女さん希望の方へ】
当社ホームページのお問合せより、氏名・年齢・学年・住所・電話番号をご記入いただき
巫女さん希望と書いて送信してください。
後日、履歴書持参の上、簡単な面接を行います。日時等はこちらからメールで連絡いたします。
※迷惑メール拒否を設定されている方は、必ず連絡の取れる電話番号をご記入ください。

令和元年 天皇陛下御即位御大典奉祝事業

天皇陛下の御即位を奉祝して久伊豆神社では記念造営事業や、奉祝記念行事を行っております。

久伊豆神社御大典事業一覧へ(PDF)

9月、10月諸事業・行事一覧

9月28日(土)13時 令和元年記念御朱印帳(第二弾・増刷)頒布始め

10月19日(土)10時 秋季例大祭(岩槻黒奴・孔雀の舞奉納)

10月22日(火・祝)9時 即位礼当日祭

10月27日~11月4日 奉祝 重陽の節句(人形展示)

※社務所参拝者用手洗いは改修工事中です。

令和元年記念御朱印帳(白・黒)再頒布のご案内

再頒布日:令和元年9月28日(土)午後1時~※時間にご注意ください。

好評につき8月中旬より一時頒布を中断しておりました、令和元年記念御朱印帳(白・黒)を9月28日(土)午後1時より再頒布いたします。また今回は、より多くの方に手に取っていただきたいので、おひとり様1冊まで(白か黒かどちらか1冊のみ)とさせていただきます。ご了承ください。

※28日午前中は行事の為、神社駐車場が大変混雑いたします。その為、御朱印帳をお求めの方は、公共の交通機関を使っていただくか、午後にお越しいただきますようお願い申し上げます。

※一部サイトにて当神社御朱印帳の転売が見受けられます。御朱印は神社への参拝の証ですので、その本義に反する転売は固くお断りいたします。

「第2弾」令和記念御朱印帳(白・黒)について

背景色の「白」「黒」にはそれぞれ意味があります。5月に頒布した第1弾の「黄色」は天皇陛下が5月1日に皇位を継承されたことから、新しい御代の幕開け(日の出)を表しました。今回の「白」は日が天高く昇り、陛下の大御心が世を照らす様(白昼)を表し、「黒」は陛下が今年11月14日夜から一晩かけて、ご斎行される一代一度の「大嘗祭」の浄闇(夜)を表しております。