岩槻城の総鎮守、江戸の鬼門除けとしても名高い由緒ある神社

埼玉県さいたま市岩槻区にある久伊豆神社は、地域の氏神さまとして心の故郷でありたいと考えております。
身近な神社として感じてもらえるように、一年を通して自由に参加できる行事が沢山ございます。
また「クイズ神社」ともいわれ勝負運に強い神社としてウルトラクイズの予選会場にもなりました。
普段のお散歩や人生の節目に、どうぞ気軽にお立ち寄りください。

お知らせ

新着一覧へ

夏越の大祓

夏越の大祓  6月30日(木)午後4時~ 《30分前までに受付をお済ませください》 

※祭典準備の為、当日の御祈祷受付・御朱印(記帳)は正午までといたします。

半年間に知らず知らずに犯してしまった罪穢れを人形(ヒトガタ)に移し、夏枯れ(気枯れ=精神の衰え)を防ぐ為、茅の輪をくぐって災厄を除き、心身を祓い清め無事な生活を祈ります。なお本年は感染防止の為、参列者全員での茅の輪くぐりは行いません。

※『夏越大祓御朱印月18日~30日まで。なくなり次第終了。

 

切絵の御朱印(毎月9日限定頒布)

切絵御朱印第4弾は夏らしい「風鈴孔雀」の御朱印を奉製いたしました。

次回は7月9日(土)9時~16時の頒布となります(お1人につき1枚の頒布・なくなり次第終了)

なお第3弾の「青孔雀」も頒布いたします。

7月から境内各所に風鈴を飾っております。涼を求めてお参りください。

 

 

 

四季の御朱印帳「夏」頒布始めます(6月~8月)

四季の御朱印帳「夏」を頒布いたします。

6月~8月の期間限定。おひとり様一冊まで。御朱印帳画像参照

「夏」は天の川を背景に七夕飾りや風鈴が風になびく、涼しげな意匠となっております。

また夏の御朱印を下記の日程で頒布いたします。参拝の記念にいかがでしょうか。

「夏」の御朱印四季の御朱印帳のデザイン)

頒布期間:6月4日~12日、7月2~10日、8月6~14日(予定)

 

 

新型コロナウィルス感染症対策について

感染症予防の為、以下の対策を取らせて頂いております

・社務所受付:16時まで 閉門:17時半(4月~9月)

・御朱印帳への記帳を再開いたしました(令和4年3月~)

・職員はマスクを着用して応対いたします。

・御祈祷の際、拝殿内の椅子は密接を防ぐため、間隔をあけております。

・拝殿末社の鈴緒は撤去しました。二礼二拍手一礼にてご参拝ください。

・手水舎では流水にてお清めください(柄杓は撤去しました)

ご参拝の皆様へのお願い

・マスク・アルコール殺菌を行い、密にならないようご参拝ください。

皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力をお願い申し上げます。事態の収束と、ご崇敬の皆様のご健康をお祈りいたします。

御祈祷のご予約、郵送対応を行います

新型コロナウィルス感染拡大をうけ、参拝者の安全と健康を考慮いたしまして、久伊豆神社では御祈祷の事前予約対応と祈願札の郵送を行います。予約制により滞在時間が少なくなり、人数も把握できることから少人数でご案内が可能となります。また外出自粛等で参拝が困難な場合は、こちらで祈願した御札の郵送も行います。

お申し込みは下記専用フォームよりお願いします。ご不明な点は神社(048-756-0503)までお問い合わせください。

御来社での祈祷予約ページ

郵送による祈祷申込ページ